オリジナルデカールとIS03のカメラ

オリジナルのリフレクトデカール

オリジナル ステッカー以前にで制作したオリジナルデカール、光りの角度によって昼間でもこれくらい反射します。

結構目立つでしょ。
シルバーのボディカラーにオレンジなので普段は輪郭が飛んでしまうんだけど、キラッと光った時にはご覧のように輪郭もくっきりと浮かび上がります。

純正風(ハンドトレースなのであくまでも”風”w)タンクデカール共々、データはあるので欲しい方がおられましたら作成しますのでご相談下さい。

リフレクトシートカラーはリフレクトシルバーリフレクトオレンジリフレクトブルーの3色。
ブルーは写真では反射の具合がわかりにくいんですけど、オレンジ同様しっかり反射します。

タンクデカールのサイズはEVOモデルの純正立体エンブレムとほぼ同サイズ・同字体です。ただし、安く仕上げるため字間は純正より狭くなっています。

  • タンクデカール Buellロゴのみ(約54mm×174mm)
    左右セット ¥1,980(送料込み)
  • オリジナル Thunderboltロゴ(約60mm×120mm)
    左右セット ¥1.100(送料込み)


IS03のカメラ

auのスマートフォン、に標準で搭載されているカメラアプリは、画像の処理が甘い。
なんというか、発色が地味だし輪郭がぼやけるんですよね。

で、今試しているのがCamera360という無料のカメラアプリ。上の写真はこれで撮りました。
純正よりはこっちの方が好みかな。
寒いもんで横着して室内から取ったので、窓ガラスの反射が移り込んじゃってますけどね(笑)。

ただ、手ぶれ補正をONにすると、シャッターが切れるまで3秒くらいかかっちゃうのが欠点ですね。

ぼちぼちと色々試してみます。カメラアプリもいくらでも入れられるので、1つに絞ることもないんだけどね。

Error: Suspended
Error: Suspended

Similar Posts:


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です