タンクデカールセット受注制限のお知らせ

たくさんのご注文ありがとうございます

【Buell純正タンクデカールセット】に、たくさんのご注文を頂きありがとうございます。

大変申し訳ないのですが、2012年6月いっぱいまで、新規受注を中止させて頂くことにしました。

もちろん現在お申し込み頂いているご注文分は、随時制作していきますので、ご安心下さい。

新規受注中止の理由は、現在お申し込み頂いている方の制作が遅れているので、まずこれをクリアにしたいこと、3月より転職したため、制作時間が非常に取りにくくなったこと、それに一番の理由は、「Buell乗りのみんなに喜んで貰えたら」と思って始めたのに、今のままではご迷惑を掛けてしまう逆の結果になっていることです。

価格設定も、「自分が既製品を買うなら納得して支払える値段」を根拠にしています。
製品紹介のエントリーでも書き記していますが、大量生産品と同等以下の価格設定なので、制作失敗すると丸々赤字なのですが、制作側の都合なので、価格は据え置きでやっています。 

2月頃から、少し手空きになったので、Yahoo!で注文を受け付け始めたのですが、そのタイミングで当サイトからの直接注文が集中し、制作のキャパが追いつかなくなってきました。

鋭意制作していますが、事業ではなく完全に個人で制作していますので、カッティングの失敗やデカールの余白取り作業のミスなどで、シートの在庫がなくなってしまったり、1台のマシンをフル稼働しているので、カッターがすぐに切れなくなって作業できなくなったり、マシンの調整を加えないと正確に切り抜けなくなったり(この時点でもシートが大量にムダになります)と、作業が遅れて制作コストも上がってしまう結果になってしまいました。

また、マシンの部品やカッティングシートの購入はネットでしかできないため、その都度個別に発注したのでは、送料がバカにならず(1度に¥700以上掛かりまして…)、かなりの赤字になってしまいました。

ある程度、まとめて注文しているのですが、あくまでも個人の持ち出しで材料と部品を購入しているため、月に数万円の先行投資はかなり厳しく、自分を追い込んでしまいました。

現在もカッターの刃を発注中です。
切れ味が鈍った刃と、正常な刃では製品のクオリティが全然違いますので、ここは、きっちりとしたいところです。 

以上が、現在制作が遅れている理由です。

1人でも多くのBuell乗りの皆さんのお役に立ちたいという思いは今も変わりませんが、サービス精神で始めたことが、自分にとってもBuell 乗りの皆さんにとっても逆の結果になってしまうのなら、もう一度サービス精神でできるようになるまで、一時受注をストップすべきと判断いたしました。

ご注文頂いている皆さんには、大変長い間お待ち頂く結果となってしまい、非常に心苦しく思っています。
作業ができるようになる度に頑張って制作していきますので、今しばらくお待ち頂けると幸いです。
また、個別にメールでお伝えしておりますが、キャンセルの受付もしております。返金の対応を致しますので、ご希望の方はご連絡下さい。 

この度は、ご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ありませんが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

Similar Posts:


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です