ホワイトホイール(ホイールベアリング交換)

純正の白いホイール

Gilera Saturno 500 I.O.M昔からホイールのカラーはホワイトが好き。だって何というか、カフェレーサーっぽい。黒ボディに白ホイールなんて正にツボ。

だから、以前乗っていたジレラ サトゥルノ 500 I.O.M(Isle of Man)はすごくお気に入りだった。

S3のシルバーのボディにホワイトホイールってのもカスタムっぽくてイイでしょ。

white-wheel-frontというわけで、純正のホワイトホイールを入手しました。
多分X1Wに付いていたんだと思います。Buell純正オプションとしてカラーマッチドホイールという名称でホイール単体でも販売されていました。スカイホワイトというカラー名です。

実は、ホイール購入のきっかけはフロントローターの交換なのです。
XL系Buellのフロントローターは、取付ボルトのネジロックが異常に強くて、プロでも工具を壊す覚悟でないと取り外すことができません。
一応、ハイサイドさんにローター交換の目処は立ててもらってたんだけど、お店のピットで外せない場合は外注に出して外すとのことで、かなり費用がかさみます。

そこで、ローターが外れている状態のホイールがあれば費用の節約になるなとオークションを狙っていました。
ちょうど好みの白いホイールが出品されていたので前後セットで落札。送料込みの合計は2万円弱。
最悪の場合のローター交換費用より数万円安い金額でお手軽カスタムになるし、これまで使用していたホイールは予備としてストックできるしの一石三鳥です。

accossato_01しかし注文して5ヶ月が経過するのローターがまだ入荷しません。ACCOSSATO社の工場の機械が壊れているらしく、修復の目処が立っていないというのですが、そう聞いてから3ヶ月以上経過してるんだけどね^^;
日本の代理店になっている7Cさんも、再三問い合わせをしてくれているのですが、ACCOSSATO社の回答はその内直るからキャンセルしないで待っていてくれということです。

もともと、ACCOSSATOを発注した経緯も、散々調べ上げて検討に検討を重ねた上でのことだったので、いざ、代替えをとなるとうんざり…。あらたに取り寄せたとしても1~4ヶ月は掛かることだしなあ。

とはいえ、入荷を待っている間にフロントローターのガタがエライことになってきて、走行中にもこつこつと不快な振動が出るし、停車中は乾式クラッチ並みにうるさいし、もちろんブレーキング時には空走距離が伸びるしでかなり困っていました。

そこで、ダメ元でBMJ( Mailing List of Japan)Y2Kローター(オレの車両のような不具合が出ないように対策されている純正ローターで、2000年型以降の標準品)の中古を譲って下さい、とお願いしてみたところ、さっそく譲って下さる方が見つかりました。
よかった~~。さすがBMJ!ぜんさん、本当にありがとうございました!

さて、中古で購入したホワイトホイールですが、は交換しておかないと気持ち悪いので購入しました。
一応、オークション出品者の情報によると走行距離16,000kmだそうです。無交換だとしたら十分交換時期だし、リアの1個は手動で回転させられませんでした。

今回は面倒だったのでネット通販で購入しました。

d(内径) D(外形) B(幅)

必要
個数

メーカー 品番
フロント 20mm 47mm 14mm 2 NTN 6204LLU
NSK 6204DDU
SKF 6204-2RS1
リアA 25mm 52mm 15mm 2 NTN 6205LLU
NSK 6205DDU
SKF 6205-2RS1
リアB 18mm 1 SKF 62205-2RS1

今回購入したのはリアB以外は国産のNTN製です。リアBはSKF以外では他にヒットしませんでした。

  • フロント 品番:NTN 6204LLU ¥296 ×2
  • リアA 品番:NTN 6205LLU ¥344 ×2
  • リアB 品番:SKF 62205-2RS1 ¥1,575 ×1

フロント用とリアAは、こちらのショップが一番安かったので利用しました。

リアBは東軸受(株)というところしか取り扱いが無いようです。メールで見積もりを依頼すると、個人でも対応してもらえました。

wheel-bearingフロント用×2とリアA×2で送料¥500+代引き手数料¥300、リアBが送料(代引き手数料込み)¥1,000で、総額¥4,741でした。
送料を除けば¥2,851ですね。
国産ベアリングにこだわらなければ、全てSKFで揃えられるので、送料+代引き手数料¥800は節約できましたね。
ちなみにBuell純正はSKFです。

念のため、リアBを取り寄せてもらえないか、近所のベアリング屋さんに問い合わせてもらったんだけど、直接購入する方が安くなりますと言うことだったので、お礼を言って直接買うことにしたのでした。

ちなみにBuell純正を注文すると数年前で¥46,000~でした。一桁間違ってないですよ。
Buell消滅で部品の統廃合が進み高騰化する昨今、さらにHDJ経由だとUS価格の2倍から数倍!ですよ、みなさん。
生き残りをかけてもはやサバイバルじゃないですかねー。
おまけにもう、HDJに義理立てする人、一人も居なくなったからHDJが儲かるかどうかなんてお構いなしが加速中です(笑)。

pilot-bearing-pullerさて、いつも苦労するホイールベアリングの抜き取り。
頻繁に行う作業ではないけど、平均すると2年に1.5回くらいはやる作業。しかも今後も一生(笑)、自分で交換するだろうということで、ついに工具を導入することにしました。
パイロットベアリングプーラーです。
こちらのショップで購入。¥8,500でした。

まあ、要するに工具好きなんですよ(笑)。

ハイサイドさんに注文していたローターボルトを取り寄せて準備万端です。

ハーレー用 ディスクローターボルトこのローターボルトBuell純正品番CA0001.Qは、¥1,420円/1本=5本で¥7,100!
当然互換性のあるHD純正の品番3655A、¥140/1本=5本で¥700です。
2001年に買った時は¥100/1本だったけどね。40%値上がりしてるなあ。
もちろんディーラー&メーカーでは互換を謳っていませんので、参考にされる方は自己責任ってことで宜しくです。

それじゃ、ベアリングを抜き取っちゃいましょう。

つづくよ!

Similar Posts:


7 Comments

  1. avatar
    MURO 11月 20, 2010 10:21 pm  返信

    うっむ~ スゴイ!
    ある意味サービスマニュアルよりも役に立つような気がする。

    とりあえずベアリングは確保しました♪
    ありがとうございまっス

  2. avatar
    どーぱ 11月 20, 2010 1:22 am  返信

    お疲れ様でした。
    しかし、そんなに交換大変なんだ。心配になってきたなあ。
    S3には今のM2の物を移植予定だったのですが・・・・。

    • avatar
      Go-1 11月 20, 2010 7:04 am  返信

      移植ってどの部分あるか?

      Fローターはホントに大事ですよ。
      希に、バーナーでホイール炙っただけで外れることもあるみたいですけど。

  3. avatar
    たろ~@明石の黄色X1 11月 19, 2010 9:00 pm  返信

    パニアなしで、白いホイール。これに注文のローターって、
    ・・・かなりカッコイイですね!。

    さしあたり?、イタリア人の奮闘?に期待したいですね?(^^;

    • avatar
      Go-1 11月 20, 2010 7:00 am  返信

      ホワイトホイールって、シックなのに軽快感が出てカッコイイと思います(笑)。

      マジで、イタリアン仕事しろよな。

  4. avatar
    こぼん 11月 19, 2010 7:31 pm  返信

    お〜年老いてますます格好良くなるS3。
    やっぱいいね〜!
    ボクにはようせんけど(笑)
    これからも頑張ってね!!

    • avatar
      Go-1 11月 20, 2010 6:59 am  返信

      雷電一世号はスーパークロスやインディカーみたいなアメリカ的派手さをモチーフにしてたけど、
      雷電二世号は、カフェレーサーテイストというか、80s的なカッコ良さをモチーフにしてます。

      今後、よっぽど経済的に余裕があるような奇跡が起こらない限り、
      オレのバイクはS3が最期になると思ってるので、
      いつまでもシャブリ尽くす所存です(笑)。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です