初めてユーザー車検落ちました

イヤな予感だけいつも当たる

もうね、タイトルの通りです。

今日に合わせて地味に準備してきた
予約開始日の検査2週間前にきっちり車検の予約も取り、今日の日付で自賠責にも任意保険にも入って、先週の日曜に5時起きで洗車。エンジン周りも電気系統もチェックは万全。あとは5日後の本番を待つのみです。

車検の予約は何か引っ掛かったときのために午前中のラインを予約します。
が、今回は妻もオレも平日が休めず(妻は学生だけど)、子供の奨学金の申し込みやバイクの税金の支払い(三木市はバーコードに対応してないので銀行などの金融機関の窓口でしか支払いできないのです)、検切れで受けに行くための仮ナンバーの申請と取付などを考慮して午後の予約に変更しました。

まさかこれが仇になろうとは。

仮ナンバー曇天の中、午前中に役所関係の用事を済ませて仮ナンバーをもらいました。時々WEB上ではバイクにクルマ用の仮ナンバーを与えられて無理矢理付けて走るって光景を見ていたので、取付のための時間も見越しての予約時間変更だったんだけど、ご覧のように普通に二輪サイズの仮ナンバーでした。

ああ、こんなことならいつも通り午前のラインにしとくんだった。何かあっても最悪一旦戻って改修してもう一度受けに行けるもんな。こんなときに限ってなんかあるんだよなあ…。
何か明確な確信にもにた不安が頭をよぎります。

ステッカーを剥がす

車検章票さて、新しい車検章票(期限を表示するステッカー)を貼り替えるために、今貼ってあるステッカーを剥がして行きます。
がー、これがいつも結構やっかい。カチカチになっているので、ステッカーの端からツメでカリカリして剥がそうとすると、少し浮き上がってはポロポロッと取れてしまい、ペリペリと剥がせません。擬態語ばっかり(笑)。

紙の部分だけ先に剥がれてしまい、しかもその紙の下地がナンバープレートに残ってしまいました。
ナンバープレートの塗装って、強くこすると簡単に剥がれてしまうので、薬品系なんかもなるべく使いたくないところ。ネット上では除光液なんかが利用されてるみたいですけど、妻はマニキュアしないのでわざわざ買いに行くのもなあ。

車検章票で、オーソドックスな手法でチャレンジしました。
熱湯を用意してボールに張り、ナンバープレートごとステッカーの剥がし残り部分をドブンと漬けてしばらく放置しました。
すると樹脂の部分が柔らかくなってきて、剥がす際にちぎれずにペリーっと捲れるようになりました。

車検章票残った糊と紙の部分は、ツメでもチマチマと剥がせる(つーか削れる)んだけど、お約束のメラミンで軽くこすると綺麗になりました。

いざ、車検!

綺麗になったナンバープレートをバッグに放り込んで神戸陸運局へ向かいます。

2ヶ月ぶりのS3はエンジンも快調。やっぱりは楽しいなあ。トコトコと鼓動を楽しんだ後は、高速道路を使って一気に時間を稼ぎます。

今日、バタバタしているのは笑里が熱を出してるってこともあるのです。2日前から40度近い熱を出していて、オレも妻も休めないので一人で留守番させていました。だけど、さすがに小1では心配で、昼休みにクルマをぶっ飛ばして(25分)一旦帰宅して様子を見て(5分)とんぼ返り(25分)していたのです。今日もまだ熱が下がらず、だけど車検も役所回りも今日しか行けないので、心配しつつも笑里はお留守番なのです。

高速でもS3は好調。テストのために全開にしましたがきっちり最高速まで出ました。

車検場神戸陸運局について車検の手続きをします。
最初に新館の方で必要書類を買って重量税と手数料を払い書類に印紙を貼ってもらいます。
それを持って本館の入り口左手の検査受付へ。そこではんこをもらって2輪専用の車検ラインに並びに行きます。

S3の順番が回ってきてそそくさとラインに入って電光掲示板の指示通りにチェック。前回は2回やる羽目になったリアブレーキも今回は一発でOKでした。

が、ダメ出しです。
それはヘッドライトの光量不足。前回車検時と同じ安価なHIDキットのままだったので全く無警戒でした。
旧いバイクではヘッドライトの光量不足はよくあることなので、測定時にエンジン回転を上げるとかするんですが、HIDだと点灯後は基本的に安定しているはずなので小細工はありません。

どうしよう。自宅に帰っている暇はないし、ハロゲン球と違って近くで調達してすぐに交換ってできないし…。僅かな可能性に賭けて光軸を少し上向きにして光量が安定するように測定の2~3分前にエンジンをかけて待機。再度ラインへ。

やっぱり光量不足。規定では15000cd必要なところ。なんと9000cdしかないとのこと。
これじゃホントに小細工ではどうしようもない。

すごすごと帰宅するしかありませんでした。

もし午前中にトライできていたら、一旦自宅に戻って前回車検に通ったノーマルヘッドライトケースに組み替えてトライできてたのになあ。
もしくはあらかじめヘッドライトのハロゲンバルブを持参しておけば…。
あ、その時はテンパってバルブを買ってもHIDから組み替える時間はないと思っちゃったけど、電源ソケットはノーマル流用だから近くでバルブを買うって手もないことはなかったか…。でも、カウル外してバルブ組み替えてって、10分の残り時間じゃやっぱり無理だったな。

ばかそんなド凹み中のオレの前をこいつが。

しかも車検に通ってやんの。
いやいやいや、いくら基準を満たしてても使用用途があからさまなバイクを通しちゃったらイカンでしょ!門前払いでいいだろ!

というわけで、次に平日休めるのはお盆です。
自賠責保険や任意保険の日付を変更しなくちゃ。ここでもムダなお金が出て行くよ…。
あ、重量税も変更しないといけないのか。そもそも、重量税、車検通過後に払うシステムにしないとこういくことって頻発してるんじゃ…。

マルチリフレクターレンズ、よく見るとリフレクターに焼けのようなものが見受けられます。
ノーマルは3年くらい使ったけど、リフレクターに異常はありませんでした。
もともと、4輪用で、しかも4灯1セットのクルマで使われることが多いサイズの製品を流用していたので、そもそもこのリフレクターでは光量が足りないのかもしれません。
でも’98~モデルのS3のヘッドライトはこの一回り小振りなタイプなので、一般的なバイク用角形は使えないのです。

まー、どうせあと2ヶ月乗れないので対策を考えるとしますよ(涙)。

Similar Posts:


8 Comments

  1. avatar
    nozomushi 6月 25, 2011 8:07 pm  返信

    私もヘッドライトのリフレクターが白色化していました。
    ライトが悪いのか中華HIDが悪いのかは不明です。
    今年、車検なのでノーマルのヘッドライトもって行こうかな?

    • avatar
      Go-1 6月 26, 2011 12:05 am  返信

      ありゃま。ほんとですか。
      HIDの電源コネクターがノーマルハロゲンバルブのソケット流用タイプなら、ハロゲンバルブを持っていった方が安心ですね。
      HIDはタマ切れの心配がないとよく言われますけど、明るさは年々落ちていくものらしいです。
      その割には9年落ちのウチのセレナくんは新車購入時にオプションで付けたHID、未だに時々対向車からパッシングされるぐらい明るいですけど^^;

  2. avatar
    たろ~@明石の黄色X1 6月 20, 2011 6:56 am  返信

    ええっ??写真のチャラリラ~なCBXが大丈夫で???( ̄□ ̄;?
    まさかS3がダメって??

    車検制度以前の問題だと、思えて成らないのは、私だけでは無いと思いますが。
    ノーマルバルブですが、心配になってきました・・・
    あ、それ以前に爆音とウィンカー、何とかしないと(汗)

    • avatar
      Go-1 6月 20, 2011 7:29 am  返信

      でしょ。ひがみとかじゃなく。3段シートとか天井向いたカウルとか規制するために縦方向の制限入れればいいのにね。純正より30cm以内とか。30cmもあれば普通のハイスクリーンとかも許容範囲内だろうしね。
      騒音はマフラー交換してる車両は測られてましたけど、オレはノーチェックでしたよ。

  3. avatar
    OKA 6月 19, 2011 12:03 am  返信

    大変おつかれさまでした・・・m(_ _)m
    幸か不幸か次回まで時間があるので・・・^^;
    次は万全でお臨みください・・・b

    • avatar
      Go-1 6月 19, 2011 12:31 am  返信

      一番手っ取り早いのは今のHIDキットのままノーマルレンズに交換して受けに行くことですかねえ。
      で、念のためにハロゲンバルブも持参して行くと。

      はー。でも、また2ヶ月乗れないのと保険関係の変更手続きで先が思いやられます^^;

  4. avatar
    うちだ 6月 18, 2011 11:50 pm  返信

    HIDからの紫外線でリフレクタが劣化してるんじゃないでしょうか。樹脂レンズ、樹脂リフレクタだと、それを想定した紫外線カット型じゃないと劣化します。

    • avatar
      Go-1 6月 19, 2011 12:36 am  返信

      一応、販売元の売り文句には「ガラスレンズなのでハイワッテージバルブもHIDも大丈夫!」って書いてあるんですけどね^^;
      その辺で、ノーマルからの交換価値があるかと思ったんですけどねー。ノーマルは樹脂レンズだから。
      ただ、ノーマルヘッドライトの方はリフレクターも問題なかったんですよね。

      あと、中華製HIDキットそのものの性能劣化も結構報告例はあるみたいです。2年で70%位の明るさに成り下がったとか…。

      国内で販売されているバイク用も3万円くらいになってきてるので、これを機に交換してもいいかもしれないですね。

      ※ 光度計買って比較したいところだけど、めっちゃ高いんですね^^;

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です