平日日帰り温泉ツーリング

本日の走行距離:353Km
今回の燃費:26.7Km/L


tokura_04.jpg

8月11日、失業中のオレ様と大手企業でお盆休みがたっぷりのびんちゃんとで、日帰り温泉ツーリングに行ってきました。

今回は珍しく他力本願なオレがルーティングしました。っつっても、びんちゃんのナビ頼みなんだけど(笑)。それでも、オレにしてはホントと珍しく前々日からツーリングマップルと首っ引きでした。

目的地は2つ。戸倉峠の「滝流しそうめん」と、篠山の「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」です。

前日に用意したのは、pumaのライディングシューズに、DAINESE TORQUE INに使用していて好感触を得ているインナーソールを移植。
オレが使っているpumaのライディングシューズは、pumaがバイク用シューズを扱うようになったごく初期の製品で、ハッキリ言ってライディングに不向きなもの。大きなゴム+アルミプレートのヒールガードを備えているものの、カップの入っていない爪先や小さすぎるシフトガードなど、実際のライダーの要求を研究して作ったと言うよりはファッション製重視の製品なんですね。
puma-adapt.jpg特に具合が悪いのはシャンクも何もないソール。柔らかすぎて剛性がなく、まるでシューズを履かないでステップに踏ん張っているかのよう。オレはインナーソールの下にPP樹脂板を敷いてたんだけど、TRX850で高速道路をそれなりに飛ばすと、風圧でシューズの甲部分が押し潰されてしまうくらいペラペラな製品なのでした。

ちなみに現在販売中の同型シューズは後継製品になってGore-Texを内蔵してソールも使用に耐えうる程度に堅くなっています。

start_01.jpg待ち合わせは8:00に山陽自動車道の三木SA(下り)。オレは今年に入って三木SAに新しくできたスタバでモーニングコーヒーを飲むべく、7:00頃に自宅を出ました。

自宅から最寄りの三木東IC迄は5分ほど。三木SA迄は10分ちょいです。三木SAは、平日の早朝にもかかわらず、駐車枠からあぶれたクルマが10台以上も通路に縦列駐車しているほどいっぱいでしたよ。

一番奥にあるバイク置き場にS3を停めます。いつも思うんだけど、SAやPAって、バイク置き場の位置がいかにも付け足しというか末尾というか、施設から一番離れたところにあってちょっと不便。社会的差別を感じる(笑)。

羽織っていたの真っ赤なメッシュジャケットを温泉セットの入っている右側パニアの空いているスペースに押し込み、シート下のヘルメットホルダーにArai RR-Ⅳをロックして同じく右パニアの上に置く。みんなからは怪しいと不評な(笑)最近お気に入りの黒いストローハットとチョークバッグを左パニアから出して、さあ、コーヒー、コーヒー。

すると、聞き慣れた排気音と共に多分’96型?のクイックシルバーのS2が隣に駐車しました。前日にBMJとMixiのコミュに平日ツーのお誘いを乗せたので、飛び入り参加の方?と期待しましたが、全然無関係な方でした(笑)。
miki-sa-s2t.jpg「あ、おはようございますー。」
「おはようございます(笑)。S3ですね」
「はい。S2、いいですねー。どちらからですか?」
「大阪です。」
「偶然Thunderboltシリーズに出会うなんて」
「(笑)。珍しいですね」
「ですよねー(笑)」
S2に乗っていたのは旅慣れたというか、乗り込んだカンジのオレよりは少し年上なおっちゃんでした。
なんか、西宮のクシタニで初めてGajin和尚と出会った時のことを思い出しました。

約束の8:00までには小一時間あるので、スタバでアイスラテだけを買って、ロッテリアでチーズバーガーとタンドリーチキンバーガーを朝食にしました。

それにしても。
暑い! この時間で既に汗だくです。タオル地のハンカチはあっという間にじっとり。モンベルの吸汗速乾Tシャツもじっとり。HYODのメッシュテキスタイル+パンチングレザーパンツもじっとり。当然、pumaの中の靴下もじっとり。ひえ~~。先が思いやられます。

miki-sa-s3.jpg程なくびんちゃん登場。スタバに直行して腹ごしらえ。オレも2度目のコーヒーを流し込みます。更に、ロッテリアの限定商品、極上チーズバーガーなるものを発見したびんちゃん、食べずに素通りできるかと言ってこっちも腹に入れました(笑)。

さて、8:00を少し回ってしまったところで出発!
…できませんでした(涙)。

はい、オレにとって10年ぶりの洗礼、パニアの蓋が開かなくなりました!
(トラブルの内容は10年前と全く一緒です。GaregeNote>パニアケース>「開かずのつづら」参照。 ※ 現在、公開準備中です。)
幸い、オレのディープケースは、びんちゃんから譲り受けたもので、びんちゃん独自の対処療法が入っています。今日に限ってトルクスを持ってこなかったオレはびんちゃんの工具に助けられ、パニアのロックを分解、何とか事なきを得ました。

asago-pa.jpgこのトラブルで、三木SA出発が8:45になってしまいます。
次の経由ポイントは播但連絡道の朝来PA。予定では9:00~9:30の間、ここで休憩&飛び入り参加者待ちだったんだけど、朝来PAに着いたのはちょうど9:30頃になってしまいました。
幸か不幸か他に参加者がいない様子だったので、軽くルートの確認をして滝流しそうめんへ。

朝来ICを出て、国道429号を西へ進み、一般的なルートである国道29号は使わずに、県道9号と48号を繋いだワインディングコースを走ります。途中、大きなバンプを広めの感覚で置きまくるタイプの減速帯?に身の危険を晒した他は全体的に走りやすい道でした。ちょっと集落が多いのでその区間と、1車線しかない区間も点在してるので徐行気味。それ以外は70%くらいの力加減でヒヤッとすることもなく気持ちよく飛ばしました。

前日に変更したベルトのテンションとリアサスのセッティングはそこそこの効果があり、スイングアームがよく動いてリアブレーキ使用時も加速時もよくリアが入って安心感が増えました。ただ、バンピーな場面では相変わらず揺り返しの収束が悪く、トラクションが抜けてしまうことも多発。

雷電二世号は前後ノーマルブレーキなんだけど、フロントのプラスμエコスポーツのみならず、リアの純正パッドもなぜか好感触。雷電一世号では、不満だったリアブレーキのタッチや効きの対策としてbremboのカニ型2pod(ビッグピストン)を使ってたんだけど、今日みたいにコーナーをリアで調速しまくるとあっという間にフェードしてました。コーナーであんまり負荷を掛けてなかったからかな?

tokura_01.jpg国道29号を使うより、ずっと早い時間で滝流しそうめんに到着して、「ちょうどイイ感じの道だったよなー」なんて言いつつお店へ。

tokura_02.jpg入り口で流しそうめんの食券を購入して席に着きます。なんか、冷静に見るとこの感じってエサを待つ家畜のように見えなくもない…(笑)。

雨樋のような「滝」から流れてくるそうめんを手元のざるで受け、つゆに浸して喰います。面は一応揖保の糸。まー、揖保の糸にもグレードがあるわけですが(笑)。
もちろん不味くはないです。が、アトラクション的に楽しめばOKと思ってますので。
写真はびんちゃん。

tokura_04.jpg食後、次の目的地である「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」へのルーティング。ここでちょっと時間を取ってしまいました。国道175や176を繋いで走るのが妥当っちゃー妥当なんだけど、それじゃあ面白くなさそう。で、例によってワインディング繋ぎコース。今度もびんちゃんのナビ神さま頼み(笑)。

県道48号を戻り、6号との分岐を南下せずに東へ。国道9号線から県道526号~国道429号と林道をくねくねぐるぐると走り回り、県道7号線沿いの道の駅あおがきで小休止。お休みだったんだけどね(笑)。

ここからは無料のバイパスで氷上まで走り、県道7号~291号~86号~77号~292号~36号~141号と、軽四がやっと通れる程度のゲロゲロ杉林なんかを複雑に繋いで、国道372号(デカンショ街道)に出ました。

この間、道路に設置されている温度計は30度とか37度とかを表示。いつもは大嫌いなブラインドコーナーオンリーで延々続くゲロゲロ林道も、日陰と言うだけでむしろ快適なくらいでした。

nukumorinosato_02.jpgデカンショ街道に出てしまうと、いつもの散歩コースなので、勝手がわかります。程なくお気に入りの蕎麦屋さん「ゆる里」の前の交差点を右折して1kmほど走ると、目的地の「ぬくもりの郷」に到着です。

さっそく温泉へ。
結構大きな施設で、男女それぞれに屋内に4つほどの源泉掛け流しの浴槽とサウナ、水風呂などがあり、大きな露天風呂も備えていて充実しています。
洗い場も広くて清潔。備え付けのシャンプーやリンスは、洗い場のブースによって通常のものと炭を成分に含むものとがありました。

露天風呂で心も体も超解放した後、なぜか上がり掛けにサウナへ。びんちゃんはサウナ初体験らしい。
「なんでこのクソ暑い中、フル装備で蒸されながら散々走った後に、もう一度蒸されなアカンのか?」
との疑問に行き着いたため、あんまり頑張らずにサウナから出ました(笑)。

nukumorinosato_01.jpgお風呂上がりにフルーツ牛乳を一気のみ(びんちゃんのみ)。
しかもコレ、一瞬買うか買うまいか悩んで一旦は素通りした後、やっぱりと引き返してまで押さえた訳です(爆)。

休憩コーナーに場所を移してざるそばを食べてだるだるとマッタリしました。

味もお値段もそれなりですけどね。
なんならここ一箇所を目的にやって来て、風呂に入って休憩コーナーの畳の間で昼寝して、また風呂に入ってってしたいぐらい。ジジイの行動だな(爆)。

平日と言うこともあってか、空いてたので全く周りに気兼ねなくくつろいじゃいましたよ。

帰りがけにここの名物でもある手作りアイスを食べようと別棟へ向かったのですが、なんと営業時間が過ぎた直後。ジェラードは食べそびれ、カップに入ったアイスを食べましたが、結局これとジェラードは形が違うだけですか?

屋外には無料の足湯もあるんだけど、この暑い中わざわざ足を温めてからブーツを履く道理もなかろうと、引き上げることにしました。びんちゃんは名残惜しそうだったけど(笑)。

nukumorinosato_03.jpgここまで来るだけなら2人とも自宅から1時間圏内。また来ようぜ、と約束しつつ帰路へ。
舞自動車道の三田西ICから入って暫く併走。神戸ジャンクションで山陽道と中国道へと無言の挨拶を交わしてそれぞれの家路へ就いたのでした。

いやいや、メリハリの効いた結構いい気分のツーリングでした。次回はもう少したくさんの仲間と共有したいですねー。

Similar Posts:


6 Comments

  1. avatar
    Go-1 8月 16, 2008 9:14 pm  返信

    あ、ダイジョブ。

    真冬以外はやってるから、「流しそうめん」w

    ところで、にしむらさんのThunderbolt、いつ治るの?
    っていうか、原因はなんだったの??

  2. avatar
    にしむら 8月 16, 2008 8:34 pm  返信

    ちょっと待った!

    その計画、ボクのバイクが治ってからにして?

    ・・・って、待ってもらったら「流しそうめん」の時期じゃなくなったりして(笑)

  3. avatar
    Go-1 8月 16, 2008 8:41 am  返信

    平均燃費のデータベース、入力しました。
    今回は結構ワインディングも走った割には高燃費!

  4. avatar
    Go-1 8月 15, 2008 11:03 am  返信

    流しそうめん、食べに来る?(笑)>Muroさん
    戸倉~篠山迄のルートをもっときっちり考えて、
    適度なワインディングで繋げて、尚かつ
    もうちょっと移動時間を短縮できたら
    かなりいいコースになるかと。

    >びんちゃん
    呑吐ダムかどこかで待ち合わせて、
    428経由で314~316~75~313~311~141で
    ぬくもりの郷まで50~60km?
    2時間弱走り回って1時間温泉に入って
    高速で帰ると1時間で、休憩入れても5時間くらい。

    8時に出発して1時か2時に家に帰る、
    ってコースも良さそう。

  5. avatar
    びん 8月 14, 2008 9:35 pm  返信

    12日朝からさっきまで嫁の実家に軟禁wでした。

    出来るならおっさん2人旅は避けたいのですがw
    結果的にこうなる運命!?

    でも、私が言うのもなんですが、
    走りとマッタリのメリハリの利いたいいツーリングでした。
    おつかれ~

  6. avatar
    muro 8月 14, 2008 8:14 pm  返信

    S2T>ジョナサン??と思いきや、別人でしたか。

    それにしても、オッサン二人で充実のツーリング!
    熱々ですね(笑)

    特に『流しそうめん』楽しそうです、是非やってみたいなあ。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です