東京ゲームショーなどなど

東京ゲームショーとゲーム関連会社訪問に明け暮れた3日間の出張から、先ほど帰ってきました。

いろいろと思うところのあった1週間で、ちょっと書き残しておきます。

ゲームショーは、活気があってモチベーションは上がりました。
特にオレの目を引いたのはレベル5のブース。いや、すげーや、あの金のかけ方は。

そのショー視察の合間に、前職で仲のよかった仲間と会いました。会ってもらったってのが正解。実績のある会社へ転職した彼に頼んで、ゲーム業界につての少ない我が社を知ってもらう、つまり営業目的でセッティングをお願いしていたのでした。
オレの面倒くさいお願いに快く応えてくれ、社長共々時間を割いてくれました。感謝感謝です。
彼は聡明で毒舌を厭わないはっきりした性格で、久しぶりに会ってもやっぱ彼でした。

 

今回の出張は常務(といってもまだオレよりずっと若い)と一緒に回っていて、いろいろと話しをして以前にも増して互いに信頼感を持てたと思ってます。しんどかったけど、イイ出張でした。

出張中に常務に相談したことがあります。先週末にちょっと考えなきゃいけないコトがあったからです。

ウチの会社は親会社が携帯コンテンツでぼろ儲けしてる会社の100%子会社。
元々は全く関係がなく独立していたんだけど、経営悪化で今の会社が株を100%保有という道を選んだそうです。

で、その親会社から相談役(?)が送り込まれています。

先月から、とある会社の社長とうちの社長で、とある企画を進めていました。
オレが入社したことでとある企画は一気に進み、後はビジネススキームをどうしたいか、社長同士が話し合うというフェーズに。

ここで、相談役から社長とオレが呼び出され、端的に言うと、
「面白いゲームじゃなく儲かるゲームだけを作れ」
と言われたのでした。

もちろん正論ですよ。ビジネスマンとしては。
ただ、オレ達は「金儲けしたい」からクリエイターやってるわけじゃないのです。

まー、男40を超えて敢えてそう言うのだから、思考はぐるっと逡巡しての結果なのですがね。

が、相談役は27、8歳。年収数千万。金儲けが上手かった仲間が興した会社の役員。

オレは、金持ってるヤツが偉いとも、楽して金が欲しいとも全く思わないタチなので、
ビジネス上は正論としながらも、クリエイターとなった生き方を売るつもりは全然ありません。

ただ、彼らは金儲け=成功としか考えていないので、金持ち=偉いという思考回路で、年上の人間の人生経験や思考を敬うなんて考えはミジンコほどにも存在しないんですよね。

 

会社にとってもオレにとっても金は必要。普通に会社に利益が上がることを常に念頭に働いてる。
自分のやりたいことだけをやってる訳じゃないもんね。工数管理も経費削減も営業も。

だけどもヤツは「無料で企画を立てている現状」が理解できないというのです。金儲けが動機の人間は。

オレ達は、「どんな面白いことができるか」>「どう表現すれば多くの人に伝わるか」>「資金をどう調達するか」>「どう宣伝を行えば利益が上がるのか」という思考の順位なんですが、彼らは「何が儲かるか」だけ。

「儲かればゲーム性とかどうでもイイです」
と断言するヤツ。

「あなたはゲーム業界で長い経験があるかもしれないが、儲かりましたか? 考え方を変えて下さい。儲かる方法からものを考えるようにして下さい。そうでなければあなたにお金を払う価値はありません」

要約するとこんな内容の話しだったわけです。

 

で、そのヤツらの金儲けの仕組みは、わかりやすく言うと無料サービスと名打ったネズミ講みたいなモン。いわゆるランキングサイトと言われるもので、ページビューを1日何億と稼ぎ、広告収入で莫大な金を稼ぐ仕組みです。

 

かわいそうなヤツらだ。

 

オレにはものを作りたいという情熱が、まだ、ある。

子供達にコレは父が作ったんだぜ、と言えることが誇りだもんね。
オレは金をぼろ儲けするシステムで儲けた、なんて、なんの価値もない。

と、オレは信じている。

 

今、そう断言できるのは、相談した常務が力強い一言をくれたから。
ここには書けませんけどね(笑)。
ありがとう常務。

 

そんなこんなで、いよいよ管理者としての業務も本格スタートしていくのでした(笑)。

Similar Posts:


12 Comments

  1. avatar
    DonDee 10月 20, 2008 3:12 pm  返信

    うはぁ、嬉しいコメント有難うございます~
    ホント、Go-1さんみたいに物作りに情熱を注入しまくっている方とは、何かやってみたいですよ~。

  2. avatar
    Go-1 10月 18, 2008 5:39 pm  返信

    >うほ、冗談でも嬉しいです~ww
    >いやぁ、僕らはラテン音楽しかできないですからね~
    >でも、ゲーム音楽作ってみたい~~!!

    いやいや、あながち冗談でもないですよ(笑)。
    今いる小さな会社は、オレなんかでもそこそこ発言力があるので、
    企画にぴたっと合えば、全然オファーありですw
    あ、合う企画を作ればいいのか(笑)。
    そん時はオファー受けてくれます?ww

  3. avatar
    DonDee 10月 18, 2008 4:45 pm  返信

    どうもです~
    心配かけてしまってすんませんでした。。。
    早速聴いてくださってありがとうございます!

    >PS.今度、オレの会社がコンシューマー用ゲーム作るとき、音楽作りません?w

    うほ、冗談でも嬉しいです~ww
    いやぁ、僕らはラテン音楽しかできないですからね~
    でも、ゲーム音楽作ってみたい~~!!

  4. avatar
    Go-1 10月 16, 2008 7:33 am  返信

    おぉお~~~、DonDeeさん!!

    久しぶりっす~~~~!!
    心配してました!

    でも、すごく忙しくて、で、よかったです!!
    バンドのブログ、見ましたよ!
    ほのぼのしてていい曲(アレンジ)ですね~。
    Vo.も優しくてイイ声だし、パーカッションも体がウズウズするし!

    また、リンク張り直しますね~。

    PS.今度、オレの会社がコンシューマー用ゲーム作るとき、音楽作りません?w

  5. avatar
    DonDee 10月 16, 2008 12:30 am  返信

    どうも~
    お久しぶりです!!お元気ですか?
    凄い忙しくてブログが全然出来ませんでした…。ヲタクDEアミーゴは休止中のままですが、新しく立ち上げてるバンドのブログ作成始めました~。よかったら覗いて見てください~。それでは。

    うは、僕も東京ゲームショー行きたい!!!

  6. avatar
    Go-1 10月 15, 2008 11:07 pm  返信

    >ともぞう さん

    いやいや、東京ではどうもw
    おかげで寂しい夜にならなくてすみました。

    あの店、めっちゃ気に入りました!
    旨いし高くないし、オーナーシェフ? も
    いい感じで、対応がしっかりしていて。

    なんかこの歳になると対応がいい店が「いい店」ね(笑)。

    是非、次回も宜しく-。

  7. avatar
    ともぞう 10月 12, 2008 1:07 am  返信

    なんか、ちょっと入りづらいってか、ちとKYなレスですがw
    先日はお疲れ様でした。なかなか素敵な常務さんのようで。
    今度は常務さんと次長さんもあわせて銀座でどうです?w

  8. avatar
    sugi 10月 11, 2008 9:48 pm  返信

    ピント、会ってますよ!笑)
    全ては関連していますもん。

    ビジネスって、仕組みを作る人&実行する人から始まると聞きました。

    どちらが欠けても成り立たない。

    以前勤めていたベンチャー企業で、私は5人目の社員でしたが、
    その会社も、経営のプロ&モノ作りのプロから大きくなりました。

    Go-1さんは、きっと後者なのですね?

    良きパートナーと共に、市場に貢献することを祈っています。

    楽して儲かるか…
    いつまで続くか分かりませんよね。笑)

    いつか、Go-1さんが笑う日が来る様な気がします…

  9. avatar
    Go-1 10月 11, 2008 2:18 pm  返信

    う~ん、ちょっと杉ちゃんのコメントに対して
    ピントがぼけたコメントになっちゃったな。

    きっとオレが納得いかないのは、ヤツらが言う
    「ユーザーニーズがあるから儲かる」
    という言葉の意味。

    ここで言う「ユーザーニーズ」って楽して儲けたいというニーズなのですよ。
    つまり、「寝ながら毎月100万円儲かる方法」みたいなブログやサイトを作って、同じ目的の者同士がリンクを張りまくり、トラフィックを稼いで広告収入を得るというスキーム。
    それが(かなり)自動的に構築できるシステムをフリーで用意して、親会社にも莫大なトラフィックが集まって、莫大な広告収入が上がるという仕組みです。

    オレが古い人間だと言ってしまうとそれまでなんだけど、同じモデルでもきちんとした情報や言いたいことがあるサイトや雑誌で広告収入があるのはいいことだと思う。
    ただ、楽して儲かる系が圧倒的多数のいわゆる情報商材商法に便乗する方法に虫酸が走ると。

    オレの好き嫌いの問題なのか。

  10. avatar
    Go-1 10月 11, 2008 2:05 pm  返信

    >ジャパネットむらかみさん

    あはは、お互いがんばりましょう(笑)。

    >杉ちゃん

    いや、全然失礼でも何でもないっすよ(笑)。

    金儲けが上手い人は会社に必要なんですよ。
    例えば、前の会社の上司である副社長は男としてカッコよかった。
    あくまでも経営の視点から指示を出して、対外交渉も先陣を切ってとりまとめながら、オレ達開発には
    「自分で考えて正しいと思ったらやったらいいんですよ。ダメだったらすぐに代替え案を用意して実行。あとは僕らに任せてくれ」
    これが彼のスタンスでした。

    何度か転職してきたけど、彼ほどホントに信頼して尊敬できる上司は他にいなかったです。

    今の常務にも
    「ビジネス度外視で動く人じゃないことは重々知っているし、思った通りにやって欲しい」
    って言ってもらったのでかなり元気になってます(笑)。

    あ、常務とのお互いのぶっちゃけトークの中で、次長が現役の有名インディーズパンクバンドのVo.兼Bas.と聞かされびっくり。
    しかも金曜日は会社を休んでいて、
    「あ、彼今日Liveだから」
    で通っているウチの会社もイカスぜ!

  11. avatar
    10月 11, 2008 1:41 pm  返信

    タイムリーな話題:東京ゲームショー。

    時代のある一側面での最先端を行く人の話は面白いです!
    私のような素人でも、何が空気が分かる内容でありがたいです。

    考えさせられる内容ですね。

    儲けが旨い人は、あくまでも「経営」という視点で話し、
    そこには、儲けるに至るまでの過程がないのですね。
    前線部隊の苦労なんか分かっちゃいないんですね。

    ゲーム性があって、面白いから皆買いたい。
    そうして売れることで、儲かる。
    普通に考えるとそうですよね。

    情熱を持ってモノを作る人たちがいるから
    私達はこうして豊かな生活を送れる。

    上手く言えませんが、
    GO-1さんの立場の苦労が少し分かった気がします。

    ただ…そうですね、
    儲けの仕組み作りが得意な人もまた、必要な気がします。
    仕組み作りは、それはそれで特殊な能力ですよね。
    年収数千万円の人が、沢山お金を使ってくれて、
    市場にお金が還元されれば、他の人も儲かる。

    真横で仕事をしないとならないGo-1さんに対して
    こんな事を書くのは失礼かと思いますが…

    しかし、相手への尊敬の念を忘れている相談役は
    人としてはダメですね。
    儲け上手で素晴らしい人間性を兼ね備えている方もいることでしょう。

    私が思うに、その相談役は、幸せになれない人かも?

    そういう態度は、年とともに顔にでます。
    イイ顔をしていない人の周りには、
    イイ人は集まらないという信念を持っています。

    Go-1さんは年上、他業界なので、この内容に対する
    自分の意見も踏まえたコメントが難しいです。

    ただ、似ている人間の1人として何か書きたくて…
    内容に失礼があったら、どうかご容赦下さい。

    最後に私事ですが、父は元々、半導体メーカーのエンジニアです。
    最前線にいた頃の父を、
    大人の目で見ているような不思議な思いです。
    あの頃の父の後姿は、決して忘れません。

  12. avatar
    ジャパネットむらかみ 10月 11, 2008 12:17 pm  返信

    レベルがぜんぜん低いと思いますが、同じ物作りするものとして、応援します。
    信ずるところを突き進んでください。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です