フロントブレーキ油圧スイッチ交換

ブレーキ油圧スイッチ断線

フロントブレーキ油圧式スイッチ破損少し前から、フロントブレーキスイッチが小刻みにON/OFFを繰り返したりして動作不安定になってきてまして、こりゃ、どっかで断線してるっぽいなと調べてみると、案の定、油圧スイッチの根元で断線していました。

この部分は、スイッチから出ている接点が非常に小さく、配線もホントに小さな「点」で、ハンダ付けされているので、振動で取れてしまったようです。

単純にハンダ付けして直そうと思ったんだけど、ご覧のように端子がどこにあるのか分からないような状態。

諦めて新しいスイッチに交換しました。

今回はACTIVEから出ている油圧スイッチ付きバンジョーボルトにしました。
前回のよりもボルト部分が薄くて取付スペースが節約できます。

フロントブレーキ油圧式スイッチ破損同じ症状にならないように、スイッチの接点部分に配線を「横向き」でハンダ付けし直して、配線ごとホットボンドで固定した上から熱収縮チューブで保護し、さらに前回から使っていたスイッチ配線カバーで完全防備。

念には念を入れて、コードを右側スイッチボックスの中を通して、コード自体の揺れをなるべく抑える工夫をしておきました。

慎重にエア抜きをして作業完了です。

ついでに上の写真で見える、例の嫌がらせ被害の汚れも、結構な時間を掛けて可能な限り落としました。

Error: Suspended
Error: Suspended

Similar Posts:


2 Comments

  1. avatar
    たろ~@X1 6月 6, 2012 1:17 pm  返信

    スイッチさえも、短命な消耗品なんですね‥(゚Д゚;)

    人事では無いんで、点検しますw(゚∀゚)。

    • avatar
      Go-1 6月 6, 2012 3:59 pm  返信

      いやあ、断線は結構確率高いですよ?

      昨日は電圧計のギボシが緩んでましたw

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です