HID装着

総走行距離:12,046Km

S3のライトって暗い。雷電一世号ではCIBIEのヘッドライトブースターを使って対応してたんだけど、最近のの値段は目を見張る安さ。保証付きで2万円台から買うことができるもんね。

で、どうせ買うなら普通に買っても面白くないので、激安HIDキットを買ってみました。
ヤフオクで6000円なり。品質に不安は残りまくるが、何千個も売ってるショップなので外れる確率は低いと判断しました。

購入したのは実用性最重視で4300K、55Wのもの。まー、メーカーが怪しいから色温度は眉唾かもしんないw

装着は見ればわかる程度の配線です。なんですが、その配線の長さの意味がわからん(笑)。全体に長いんじゃなくて、バラストからバルブまではまあ短めですよ。それはいい。問題はリレーをバッテリーとヘッドライトのカプラーに繋ぐんだけど、この2つが短い。バッテリーを繋げばヘッドライトまで届かないし、ヘッドライト繋げばバッテリーに届かない。

で、S3を全裸にしてエンジンの上あたりにリレーをマウントし、どっちもギリギリの長さで何とか届きました。その状態で、バラストへのコードは、30cmくらい余ってるというw 訳がわかりません。

hid_01_install.jpg安物なので、バルブのHi-Lo切り替えはスライド式で、ソレノイド部分もでかいです。装着に関して奥行きは何とかなるものの、バルブを押さえる樹脂製のストッパーをソレノイドにくぐらせることができません。S3のヘッドライトは、よくある針金系のスプリングを使わずに、樹脂製のダイアフラム型のパーツでバルブを押さえているので、このパーツはなんとしてもつけなくちゃいけないのです。

結果、ダイアフラムの爪の一つを5mmカットして「逃げ」を作り、ちょっとした知恵の輪式でソレノイドをクリア。

hid_01_install_3.jpgゴムの防水カバーも中心の穴に切り込みを入れてソレノイドを通過させました。これで無事装着。

カウルステーのヘッドライトステー部分のボックス内は、もともと配線があまりきれいに整理されていません。その上にウィンカーポジションモジュール、ETC、そして今回のHIDと配線を追加するので配線を1本ずつ整理しました。

hid_01_install_2.jpgソレノイド部分の飛び出しは説明書では40mmということでしたが、組み付けてみると、ノーマルのヘッドライトコネクター+20mmくらいです。

ただし、配線のチューブが若干飛び出しているので、こいつを逃がすようにとり回すのに頭を使いました。

ヘッドライトケースの組み付け完了です。ソレノイド部分とステーとのクリアランスはごらんの通り。奥行きには余裕があります。ただし、その周囲は大型カプラーが増えているので、カプラーの配置に気をつける必要があります。

hid_01_install_4.jpg実は時々点灯しないことがあったんだけど、アースの取り方が悪い様子。ウィンカーポジションリレーのアースをヘッドライトアジャストスクリューに共締めしてたんだけど、まあ、確かに半フローティングみたいなモンだし接触不良や通電不足になるわなー。

で、HIDとウィンカーポジションリレーのアース線の長さや端子の大きさから、現状のポイントに繋いだ上で、ボディーアース線をそこから増設してフロントカウルステーに結線しました。
※ 後に追加した諸々の電装品のアースをまとめてバッテリーに戻す処置を加えました。

hid_01_install_5.jpgバラストはここ。よってETCアンテナはちょっと引っ越しです。この位置でちゃんとアンテナが機能するのか不安。バラストのノイズが乗らなきゃいいんだけど…。

なんだかんだで仕事から帰ってきて召し食い終わりの22時頃から3時間も取り回しに苦労してしまいました。S3を全裸にしたことも時間が掛かった理由ですけども。

hid_01_non.jpgさて、早速点灯してみましょう。
ライトをつけないと家の前はこんなにくらいのです(笑)。

hid_01_lo.jpg点灯!
おお~~、明るいじゃ~~ん。

道路のまだらは雨の後です。

hid_01_hi.jpgHi。さらに明るいじゃ~~ん。
おおむね満足です。
あとはBuellの振動に耐えることができるのか?!
そこんところは耐久テストするしかないので、結果を乞うご期待。

※ 2010年3月現在、取り付けから2年を経過しましたが全く問題なし。

hid_01_front.jpg被視認性もこの通り。6000円でこれなら上等でしょう。CIBIEのヘッドライトブースターなんて、1万円くらいで買ったもん。

この後ちょっと左に寄りすぎている光軸を合わせました。

dragonfly.jpg今日のオチ。
フロントカウルを外すとですね、ヘッドライトケースとカウルステーの間という、自然界ではまず進入することのない超狭い空間から、「ぽと」っと落ちてきたのがこれ。
うーん、なぜにゆえに。

Similar Posts:


12 Comments

  1. avatar
    にしむら 9月 15, 2008 9:50 pm  返信

    ・・・そうなんですか? じゃっ問題解決ですね?(笑)

    ほな、やっぱHID化が近道なんか??

  2. avatar
    Go-1 9月 15, 2008 4:49 pm  返信

    >HID化だけでは根本的な解決になっていない・・・ちゅうか、逆に短所が助長されるというか増大されるというか。

    いや、明るさは決定的にノーマルより明るいから、
    すでにレンズカットを欠点と感じる次元ではなくなったけどね。

    ノーマルが暗く感じる理由が明確にはなったけど、
    レンズカットがこのままでも夜走るのが全く不便じゃなくなりました。

    個人的にはプロジェクターは明るくないと思ってるので、
    ライトに関してはひとまずこれで良しです。

  3. avatar
    にしむら 9月 15, 2008 4:34 pm  返信

    ・・・そうなんですよね。

    HID化だけでは根本的な解決になっていない・・・ちゅうか、逆に短所が助長されるというか増大されるというか。

    そうなると、やっぱプロジェクター化しかないか・・・?
    あるいは、カウルを大きく切り込んで全く違うライトを設置するか・・・?

    いずれにせよ、オリジナルライトには拘ってられんのかなぁ? 残念だけど(笑)

  4. avatar
    Go-1 9月 15, 2008 12:12 am  返信

    うちださん、にしむらさん

    ま、どっちにしてもただ今人柱が検証中ってコトでw

    いま、オレが気になってるのはやっぱりレンズカット。
    いや、暗いんじゃなくて、HID化でその特徴が明白になったわけですが、
    いわゆる照射のセンターをイイ位置に合わせると、
    空まで明るい範囲に含まれるという(爆)。

    もともと、S3のライトって、Loなのに高速の看板がぎらっと光ることがよくあったんだけど、
    HID化すると、改めて実感中(笑)。

  5. avatar
    にしむら 9月 13, 2008 12:29 am  返信

    そうですね・・・仰る通り「熱」ではなくべつの原因かも、ですね。

    何れにせよ、そのお店で取り付けつけたのは反射板がことごとく白く変色したということで一旦はHIDを諦めかけましたが、「なら、プロジェクターはどうよ?」と今考え始めています!

    ただ、ヘッドライトのスペースに収まるかどうかはわかりませんが(笑)

  6. avatar
    うちだ 9月 12, 2008 9:13 am  返信

    熱じゃないでしょう。HID 自体の発熱は白熱灯よりも少ないですから、、「冬場にライトに付着した雪が解けない」なんて問題が逆に出るくらいだったはず。

    光(紫外線)か、バーナー樹脂部品からの汚染じゃないかな。

    もっとも反射板だけバラせれば再メッキできますからなんとかなるでしょ。どっちかというと、レンズって樹脂だっけ? こっちの黄変のほうが怖いかも。

  7. avatar
    Go-1 9月 10, 2008 11:17 pm  返信

    まー、そんときゃそんときでw

    ホントはZRXやNinjaや刀用の汎用性のあるサイズの
    リプレイス品にしたいんだけどね-。
    ステーとカウルの大改造になりそうなので。

    当面は安価なDIYを楽しみつつ、実用性の向上ってコトでヨシです。

    次はやっぱロアカウル…。

  8. avatar
    にしむら 9月 10, 2008 1:51 pm  返信

    以前から気になってるHID装着について、一つ良くない話を信用できるショップの某チーフメカ(ってバレバレ?)から仕入れました。

    彼曰く、今迄いくつも装着してきましたが、ハーレー、ビューエル系いずれもHIDに代えて使っているとライトのメッキ(鏡)の部分が熱で白焼けして、結局はまた暗くなるとのことです。

    国産のライトは、そうはならんそうですが・・・。

    ユメユメご油断召されるな(笑)

  9. avatar
    にしむら 9月 8, 2008 11:14 pm  返信

    つまりはお勧めですよ・・・と?

  10. avatar
    Go-1 9月 8, 2008 6:24 am  返信

    確かに、レンズカットの問題はある。
    HID化してそれがどうなってるのかもはっきりわかったぞ。

    一応、照明の中心点はあるんやけど、その周囲の配光が変w。
    かなり上の方までボヤッと照らすみたいで、高速の看板がやけに明るく照らされるようになりました。
    でも、光の中心はちゃんと地面を照らしてるという…。

    ただ、全体に決定的に明るくなったので、肝心な部分が薄暗くて…という不満はなくなりましたよ。

  11. avatar
    にしむら 9月 7, 2008 10:38 am  返信

    お?、来ました来ましたHID化!

    これのキットが世に出た時からメッチャ気になってました?。
    四年間のブランクの間に値段が大きく下がったからね?バイク用も現実的な話になって来ましたね?。

    でも、ボクには1つの心配があります。
    S3っのヘッドライトってもともと「何処照らしてんの?」っちゅうところがありますよね?
    それを横に置いておいてただHID化することで根本的な解決が出来るのかどうか?

    go-1さんのインプレに期待しています。

  12. avatar
    びん 9月 6, 2008 2:45 pm  返信

    おおお、興味津々!w
    その後の経過結果、楽しみにしてますよ。
    また、買った奴の詳細教えて、
    経過がよければまねっこ決定です。
    (ってあんまし夜は走らんけどねw)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です