HYOD Speed-idとHSP005

HSL502 Speed-id

hyod_0910.jpg

既に廃盤になっているHYODSpeed-id JACを入手しました~。

しかも一番欲しかった真っ赤なヤツ。
このレザージャケットはスポーティーな切り返しに襟付きという組み合わせがツボで、店頭ではグレーのLサイズしか見たことなかったのです。

サイズはLL。3シーズン用はHYODのコンセプト通り、タイト目のLサイズでバッチリなんだけど、このジャケットは冬にもインナーにダウンジャケットをレイヤーして着られるようにと、ワンサイズ大きめを購入しました。

おかげで、この季節だけの楽しみでもあるTシャツに革ジャン1枚羽織るって時には、かなり大きいんだけど。レザーなので、高速をぬゆわkm/hでぶっ飛ばしてもバタ付くことは無し。

フェイクファーのインナーベストが付いているので、ロングTにインナー付きとか、ダウンをレイヤーしてインナー無しとか、いろいろと着回せそうです。

白い部分はドットエンボス加工されたパールホワイト。赤い部分もドットエンボスでソリッドで発色の良いレッド。胸と両腕には革と同じ色でロゴマークが入っていて、パッと見はシンプル、よく見ると更にスポーティとお洒落なデザイン。

両腕と背中の両サイドにジッパー開閉式のエアインテークが付いています。

HYOD HSP005

そして今年モデルのHSP005 レザーストレートパンツ。
カラーはこだわりのブラウン-タンです。サイズはLLでジャストフィット。
一昨年買ったパンチングメッシュのHSP702LWだったんだけど、オレ、随分痩せたのでお尻がブカブカになってきたんだよね。

HYODの製品はいつも極端に品薄で、カタログが出回る頃には予約で押さえられてしまっていて、欲しいサイズ、欲しいカラーが手に入らないのです。

そこで、以前SIVAを買った、大阪は高槻のアミューズさんという関西で唯一のHYODのショールームを備えるお店へ連絡をして、いくつか欲しい商品を手配して貰ったのでした。

このブラウン-タンはもともと生産数がかなり少ないらしく、今回押さえることができたのはかなりラッキーでした。

ストレートタイプなので、ポケットもスラックスタイプ。バックポケットは右のみで、フラップ&ジッパー式です。左腿にロゴがワンポイントで入ります。

膝と骨盤に低反発フォームのプロテクター入りです。、腰のウィンドガードにもスポンジが入っています。

革は非常に柔らかくて肌触りがよく、ついつい手のひらでさすりたくなるくらい。めっちゃ気持ちエエです。

ez-brown_01.jpg

この秋冬はこのHTOD上下のセットに組み合わせたいがために購入した、 EG BROWNとのコーデでいってみたいと思います(笑)。

厳冬期は、HSP005じゃキツイと思うので、去年から愛用しているHYODスポーツデニムウォームレイヤードになるはずだけどね。

Similar Posts:


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です