LEDバルブとポジションランプリレーの破損

先日の磐田市~豊田~伊勢ツーリング(874km)走破で、我がS3のトラブルは2カ所。

ウィンカーLED不良まず1カ所目はフロントウィンカーです。
S3のウィンカーはLED化&ポジションランプ化してるんだけど、どうも途中から右側のフロントウィンカーが点いたり消えたりしてる様子。

一緒に走ったびんちゃんのETCカードが不調になっちゃって、高速の出口で事務所に行ったりしてる間に、ちょこっと調べてみたんだけど、どうもLEDバルブ(というのは正しくないけどバルブ互換型のLEDなので以後こう呼びます)本体の接触が悪くなっているみたい。

小突いてみたりなんかすると点灯したり、エンジン掛けると弱ってみたり。自宅でじっくり確認してみました。
まずは左右のLEDバルブを入れ替えてみると、やっぱり元右側に使用していたLEDバルブが悪い様子。振ってみると中でカラカラ音もするし。
今度は左右のバルブを通常の電球に交換してみたところ、今度はポジションランプが機能しなくなっていました。
むー。異常のあるLEDバルブを左右に使ったことでショートかなんかして、ポジションランプリレーも逝っちゃったかもしれない。

仕方がないのでとりあえず左右ともLEDバルブを外して電球に戻し、ポジションランプリレーも外してしまいました。
今まではヤフオクで個人が製作しているリレーを使ってたんだけど、ちょっとでかいということもあったので、別のを探してみることにします。

エアクリーナーBOXボルト脱落もう一カ所はもうお約束のボルト脱落です。
今回はエアクリーナーボックスのボルトが1個無くなってました。どおりでアクセルオフで微妙な振動が出たわけですよ^^;
で、補修したロアカウルなのですが、エキパイの熱で塗装がブツブツになっちゃいました(涙)。
ま、エアクリーナーボックスも塗装するつもりなので、その時ついでに修理します。

Similar Posts:


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です