NOLAN N43 Air

新兵器! 導入!

10月の声を聴こうかというのに、まだまだ日中の気温が30度近い今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

というわけで、暑さの盛りも過ぎようかというのに、ジェットヘルの導入です。だってまだ暑いんだもん。

shoei-jforceさて、その候補には評判のSHOEI J-Force Ⅲ。中でも岡田商事オリジナルのRINGのホワイトが挙がってたのですが、仲間内で購入者が多いので、ひねくれ者のオレ様は見送り。

arai-sz-ram3Araiのジェット言えばSZ-Ram3。中でもRiptideの赤がカッコイイわけですが、こちらも仲間内が購入。ひねくれ者のオレ様は以下略。

でー。博打に出ました。ウケ狙いもしくは人柱です。ホムンクルスの思うツボです。
国内でAraiとSHOEIのジェットに並ぶ性能を有するメットはないでしょう。
Schuberth-J1視線を海外に移すと、筆頭にシューベルトが浮かびます。ジェットのJ1は、静粛性内蔵式サンバイザーのギミック、チンガードが売りなのですが、如何せん高い! ソリッドで¥55,800ですぜ、ダンナ! あと、一番のネックがメーカーマークがダサイ! ダサ過ぎる!(画像のおっさんが工事用ヘルメットを被ったようなマーク)
よって却下です。

次に目を付けたのがNOLAN。こっちはケーシーマルコメホル平などの現役のMotoGPパイロットが使用しているし、その昔はポンスなんかも使ってたし、性能的にはまあ、それなりにアレなんだろうと。

しかも、ジェットのフラッグシップモデルN43 Air7変化! シールドを外したり、バイザーを付けたり、チンガードを外したりとスタイルを何タイプにも変えることができると。しかもチンガード内蔵式サンバイザーもあるじゃないっすか。

キタヨコレ。特にチンガードについては、コンタクト愛用者としては風の巻き込み対策としてチンガードにカバーを取り付けることも想定しておりまして、これがあるとクラッシュ時の安全性以上に心強いのです。

早速ネットで色々調査。現物を国内に在庫しているところもあるのですが、どこも4万円台後半のお値段。円高傾向の昨今、個人輸入するとどうなるのか? EuroNetDirectという個人輸入代行屋さんを通じて取り寄せました。ヘルメットの価格¥29,800+EMS(国際スピード郵便)の送料¥6,400+国内税金¥1,600+手数料¥200=合計¥38,000でしたよ。

国際スピード郵便で到着

約1週間掛かってEMSで手元に届きました。国内税金と手数料は配達に来た郵便局員さんに支払います。

一番の気がかりはサイズが合うかどうかということ。ヨーロッパのヘルメットはモデルの頭の型が前後に長目で横幅がタイト目ってのが一般常識。日本製ヘルメットでSサイズならヨーロッパ製はMかLでないと横幅が合わないと聞きます。海外から個人輸入すると、試着無しで購入せざるを得ないわけで、致命的に使えない可能性もあるので、ドキドキします。
今回は無難にMサイズを購入しました。オレ様は普段はSサイズなので、入らないことはないと思うんですが…。
ちなみに今メインで使っているSHOEI Z6は、あんまりカチっとしていない方がメットのコンセプトに合うかなーと思ってMサイズにしたのですが、やっぱり鉢が緩いです^^;

恐る恐るN43 Airを被ってみると…。

なんだ、全然普通じゃん。

やっぱちょっと大きいくらいです。Z6の緩さと同じくらいなので、実用上問題になるほどじゃないですが。

n43_03.jpg

純正のスピーカーは大きすぎて収まらないけど、この間試しに買ってきたオーディオテクニカ製のスピーカー測ったようにすっぽりと収まりました! 厚みまでバッチリ!

NOLANの一部のシリーズには専用の受信機がオプションでセットできるようになっていて、帽体の左サイドにそのためのハッチが付いたり、有線でオーディオなどを接続する際に使える開閉式のカバーがネックパッドに付いています。

ただし、B+COMをセットするために少し加工が必要でした。メットの下部の縁は軟質樹脂製のカバーが付いているので、そのままではB+COMを挟めないのです。
で、切り込みを入れて対応しました。メット側のストラップと干渉しないようにしたので、やや後ろよりになっちゃいましたが、操作に問題はないのでOKです。

顎ひもは海外では一般的なラチェット式。ワンタッチで便利。ひもの位置がちょっと後ろよりなので、意識的に顎の方で締めないと、首が絞まります(笑)。

全体の印象はギミックに走っている分、国産のメットに比べると非常におもちゃっぽいです(笑)。もちろんEUの安全基準にはパスしてるし、ヨーロッパのバイク雑誌の評価もかなり高いのです。
しかしながら国内SGマークは通っていないので使用はあくまでも自己責任で。

早速試走にと行きたいところなんだけど、あいにくの雨なので、使用インプレはまた明日以降に。

Similar Posts:


2 Comments

  1. avatar
    Go-1 9月 30, 2009 9:12 pm  返信

    このヘルメットはシェルはワンサイズで、内装だけでXS~XLまで対応してるっぽいです。
    内装がへたってきたら、Sサイズの内装を取り寄せようかと思ってます。

    ちなみに、内装の発泡スチロールに、これでもかっちゅーくらいベンチの穴が開いてるので、その機能に密かに期待中。

    明日、晴れたらちょっと走ってみます~。

  2. avatar
    こぼん 9月 30, 2009 7:59 pm  返信

    NOLAN・・・行きましたか!

    ボクも以前からこのNOLANを初め海外の良く出来ているメットに注目していましたが、やっぱり手が出ませんでした。
    ・・・まぁ国産メットでもXLなんで(笑)

    インプレ楽しみにしていますヨ!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です