パニアケースバンパー脱落(リア周りの違和感 その2)

パニアケースマウントのバンパーが落ちました

今日はリア周りに感じている違和感の原因究明のために、雨の間隙を縫ってパニアを外してちょこっと走ってみました。考えられる原因を消去法で絞り込むためです。

結果はというと、「ブリブリ」はないような気が?!

相変わらず、良いペースでコーナーへ入る時にギャップがあると、暴れて尻が突き上げられて飛び上がっちゃってすっ飛んで行きそうになるし、その時に若干「ブリっ」は感じるけど、これはこれとして。

そうすると、原因はパニアか?
ってことで、帰宅してパニアケースを確認するも異常なし。

う~~~ん…」腕組みしながら一歩下がって首を捻りながらS3を後ろから眺めると…。

pania-bamper_090929.jpg

あ!
これか?! もしかしてこれなのか?!

右側のバンパーラバーが落ちていました(涙)

ギャップの度に右のパニアが激しくも小刻みに揺れていたとしたら、
ブリブリ」の正体とイコールかも?!

いやいや、でもこれ、多分さっき落としたんだろうな。
パニアが付いてればパニアで押さえられているから落ちないはず…。

代替え対策

このバンパーもパーツ単体で取り寄せられそうな気がしないし、Buellびっくり価格に違いないだろうから、純正のルックスは捨てて、手近に手に入るもので代替え工作します。

まず近所のホームセンターへ行き、バンパーの基本素材になるウィット規格のボルトを中心に下記のパーツを揃えました。

  • ボルト(ウィット規格)
  • あおりゴム
  • スポンジチューブ

pania-bumper-new01_02.jpg

あとはパニアを仮組みしてボルト&ロックナットでバンパーの長さを調整。ゴム部分の厚みが赤いモビルスーツ並に分厚くなったので、もともとクリアランスの小さい右側はバンパーパーツの厚みだけで一杯一杯です。

最後に、あらかじめ通しておいたスポンジチューブでボルト部分をカバーして完成です。

実走確認

まずは実走してパニアの揺れ・振動を確認します。もちろん確認のためにパニアは空で走行します。

結論。

何も変わんないじゃん

うーーーーーーん。

Similar Posts:


5 Comments

  1. avatar
    Go-1 10月 2, 2009 7:47 am  返信

    >ひらのさん

    いやいや、まだ異常振動は治ってないのです。

    フェンダーの先端とパニアケースの接触?!

    それはアヤシイかも?!

    オレのカーボンフェンダーもベルトカバー部の先端が何故か欠けてたりします!

    今日は雨なので、明日にでもチェックしてみます。
    貴重な情報ありがとうございました。

  2. avatar
    S3ひらの 10月 2, 2009 12:20 am  返信

    こんにちは、ひらのです。
    なんとか復調されたみたいですね、よかった。

    自分も以前カーボンフェンダーのベルトカバー部の先端が
    パニアの裏に引っかかるというトラブルを経験したことがありました。
    スイングアームがフレームに対してよじれるからすぐに引っかかるんですよね。
    その時は出先でちょっと走ると何度も引っかかったままになったので
    イラっとして引っかかる先端をラジペンでムキーッとムシリとりました(笑)
    ビューエルって後ろから見ると面白いくらいスイングアームが車体に対してロールしますよね。
    そのロール範囲が大きくなると確かにいろんなところに悪さしそうですね。

  3. avatar
    Go-1 10月 1, 2009 4:17 pm  返信

    >大門 さん

    ごぶさたっす。生せん食いたいっす(笑)。

    あー、その「あおり」ねw

    リアフェンダーは、中古で購入した時からカーボン製のが付いてたんですよ。
    今日、新たに振動の発生状況を確定することができたので、続きをアップしました。
    あとはハイサイドさんに任せようかと^^;

    >2台目

    記事の書き出しにも書いたんだけど、 
    パニア無しはまずやってみたんだよねー。
    ちょっとはマシになったような気がしたんだけど、
    それは気のせいでしたorz…。

  4. avatar
    2台目 10月 1, 2009 4:09 pm  返信

    パニヤ外したらどうなります?

  5. avatar
    大門 10月 1, 2009 1:50 pm  返信

    お久しぶりでございます。

    「あおりゴム」の「あおり」ってのは。トラックの荷台の左右と後ろ側の開く(倒れる)枠のことです。で、この枠を開く時にボディ等とぶつかることのないように緩衝目的でボディにつけてあるのが件の「あおりゴム」なのです。

    どーでもいいことですが。

    ところでGo-1さんの年式のS3のリヤフェンダーってもともとカーボンでしたっけ?

    なんとなくなんですけど、リヤフェンダーが悪さしているような気がするんですけど・・・・。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です