気の合う仲間と会うツーリング

総走行距離:10,000Km
本日の走行距離:815Km
今回の燃費:23.1Km/L

久々ロングツーリングはヤマハミュージアム

バイク乗りの性でして、暖かくなると遠出したくなるもの。
今回はBike JIN誌のイベントで、ヤマハミュージアムにて平忠彦さんのトークショーが行われるというので参加することにしました。

で、ヤマハミュージアムのある磐田市へ行ってとんぼ返りな訳がないわけで(笑)、Buell仲間が集まりやすい豊田市の焼き肉 大門で宴会&二次会はカラオケでどっすか? という提案に当の大門さんも含めて8名が乗っかってくれました。

イベントが13:00受付なので、11:00頃にヤマハミュージアムへ着いて1時間ほど見学したら施設内の食堂で昼食にしようというプランです。
時間を逆算して7:00頃に東名高速の桂川PAを出発すればOKってことでびんちゃんと待ち合わせ。

5時起きで飯も食わずに出てきたので、コーヒーを飲んで眠気と腹の虫を抑えます。2日間とも天候が心配される中、出発する頃にはすっかり晴れ渡ってきました。

今回のツーリング、予定を立てた段階で雨の予報。雨風をしのぐためにS3のロアカウル(レッグシールド)を補修しました。詳細はガレージNoteにて。
補修しておいて正解でした。カウルの外に脚を出すと風圧の差は歴然。当然疲れも相当変わってきます。

TZ途中一度休憩と朝飯を挟んで程なくヤマハミュージアムに到着。この頃にはうっすら汗ばむほどの気温になってました。

ミュージアムには懐かしいレーサーや往年の名車、最新機種の新旧比較展示が。
新型テネレやV-Maxもありました。

ロッシくんとりあえず、ロッシくんがいたので2ショット写真を。

ロレンソ偶然にもホル平もいたのでやっぱり2ショット。

富士方面からは今夜一緒に焼き肉を食らうMoro氏とミヤビちゃんも一旦合流して一緒にランチ。何だけどお店の段取り悪くて30分くらい待ちました。

平忠彦トークショー食事してオレ達はBike JIN誌のイベントへ。イベントの内容はEVENTSにて(笑)。

4時過ぎにイベントが終わったので豊田に向かいます。小1時間ほどで宿泊先のビジネスホテルに到着。計ったようにこぼんさんもFLTRで到着(笑)。天気悪いからクルマで来るって言ってたのに(笑)。H.I.B.のカメラマンのTさんも到着。

ここからは地元のどーぱさんがクルマで送迎してくれます。願ったりかなったりです。

大門さんでの焼き肉も久しぶりだ-。やっぱ旨い。
けど、徐々に歳取ったなあと実感。以前ほど肉が食えなくなっちゃってますね^^;

二次会のカラオケはカオス(笑)。
40越えのおっさん達とその妻1名に10ほど若い女子1名という組み合わせで、濃い歌の連発。2時過ぎまで歌ってヘロヘロでホテルに帰りました。

いや~、しかしオモシロかったですわー。

翌日はチェックアウトギリギリまでゆっくり寝てました。
天気がもちそうだったので、帰りに伊勢のおかげ横町へ寄り道していくことにしました。
妻と子供達へのお土産調達です。

伊勢湾岸道から東名阪、伊勢道と乗り継いで2時間ほどの高速道路の旅です(笑)。
今回は伊勢湾岸道の強風に曝されることもほとんど無く、比較的楽に走れました。

お昼頃におかげ横町に到着。すごい人出でクルマの駐車場は60分待ちって看板が出てました。

伊勢神宮思わず誘導員のおっさんにどこに停めたらいいか訊いてみたところ、実際には停められないところを指示されたのでちょっと途方に暮れたんだけど、参道の方にバイク停めるところあったなと思い出してそちらに回りました。

伊勢うどんお約束の伊勢うどんを食べてお土産を見てブラブラ。
赤福本店とーふアイス食ったりコーヒー飲んだりしながら、お土産のういろうと地酒の酒粕とこれまたお約束の赤福を買って帰路につきました。

いつものように1時間ほどごとに短い休憩を入れつつ新名神~名神~中国道と爆走。吹田で山陽道へ入るオレは分岐でびんちゃんと無言のバイバイ。

山陽道へ入ったあたりでガクッとクルマの流れが悪くなったもんで何事かと思ったら痛車が1台走っていて、それが目に入ってしまった他のクルマがスピードダウンしていたためでした。メーワク。

なんとか自宅まで天気がもつかと思った矢先の西宮あたりから一気に雨が降ってきました。20分ほど土砂降りの中の走行になりました。
上下HYODのレザーを着ていたので濡らしちゃいましたが、どちらも浸水とまでは行かず何とかセーフ。
NOLAN N43 Air幸か不幸かNOLAN N43 Airの雨天テストにもなったわけですが(笑)、シールドもよく雨をはじくし、シールド内への浸水もないし、心配していた頭頂部のスライド式の大開口部も閉めていれば浸水はしなかったです。

ウマの合う連中と遊ぶためのツーリングって言うパターンが圧倒的に多いのは、Buellに乗り始めてからずっと。もう12年になるってことは干支一回りじゃんね。イイ仲間に恵まれてよかったよ。

それにしてももっと走ること自体を楽しむツーリングもしないとな^^;

Similar Posts:


8 Comments

  1. avatar
    MURO 4月 13, 2010 11:13 pm  返信

    お疲れさまでした~

    一緒には走れませんでしたが、
    大門さんとこといいBMJカラオケ部?といい楽しい時間でしたw
    次回、四国は数年ぶりの夏合宿期待してます(笑)

    おっそうそう ひやかしで付いて行ったヤマハミュージアム
    展示が想像以上に良くて驚きました。

    また遊んでください♪

  2. avatar
    どーぱ 4月 13, 2010 10:59 pm  返信

    お疲れ様でした。
    皆さんの 美声が聞けて楽しかったです(笑)。

    みんながスピードダウンするとは、どんな「痛車」だったのか気になるところですね。

    うどんは 四国で堪能する事にします。
    お勧めのうまいとこ教えてくださいね。

     又 遊んでやってください。

    • avatar
      Go-1 4月 13, 2010 11:13 pm  返信

      いつも大門OFFではお世話になりっぱでサンキューです。

      ドーパさんも意外とヒーローソングいけるんじゃね?w

      痛車は何つーかコンパクトハッチバック系(車種は確認しなかった)で、
      後ろに顔の直径が40cmくらいの萌え系キャラが左右に描かれていて、
      ピンクや水色のまる文字でキャラクターの名前らしきものが舞い踊っておりました。
      側面もしかり。
      なので、痛車という存在を知らない人からすると何事かと思うだろねw

      四国はちょっとまだ未定です~。

  3. avatar
    lees 4月 13, 2010 9:36 pm  返信

    おつー

    お互い付き合いが長いと、走行の癖とか、思考がわかるので
    『この車行ったら車線変えるな?』とか
    『この車はさすがに抜くやろ~』とか、大体解るのでw
    本当に楽です。

    今後とも先頭宜しくです(笑)

    • avatar
      Go-1 4月 13, 2010 11:09 pm  返信

      そうそう。
      車線変更の時も気持ち早めにウインカー出してるけど、
      何台抜いて戻るかとかもつーかーだよねw。

      後続のびんちゃん分の車間を確保してから車線変更してるつもりだけど、
      ほぼ同時に移動したりしてるしねw

      近いうちに日帰りツー行きましょ-。

  4. avatar
    こぼん 4月 13, 2010 7:03 pm  返信

    本当は一緒に「お伊勢参り」したかったけど、「一生に一度あるかないかの希少な試乗会」の魅力に負けて失礼しました。
    身体が2つ欲しいとはこのことやね・・・2人分の体重はゆうにあるんやけどw
    実は、試乗会が11時過ぎに終わったので「ドタサン」しようかな〜?ってちょっと思った。 けど、やっぱ雨が心配で速攻帰っちゃった。
    そもそもクルマで行く〜と言いながら行かなかったのは「天気の神様を誤摩化す」ため。 バイク降水確率50%のボクは今回この方法でまんまと「天気の神様」を出し抜いてやりましたw
    でも、そっちは降られたんやね〜。やっぱ、あかんか?
    ヤマハミュージアム楽しそうやね。ボクがバイクにハマりだした時代のレーサーが沢山ありそうw
    ロッシくんやホルヘーと親しげに収まってる写真がいいね!w
    次は付き合うから・・・その時は「置いて行かないで〜」ねw

    • avatar
      Go-1 4月 13, 2010 11:07 pm  返信

      いや、オレ達伊勢参りしてませんw
      おかげ横町でプチ観光気分を味わって、お土産ゲットしただけですから(笑)。

      でも、そこで買ったういろうと地酒の酒粕は大好評だったのでよかったよ。

      近いうちに日帰りツーしたいなーと思ってます。

      • avatar
        こぼん 4月 14, 2010 6:20 pm  返信

        そんときは誘って下さ〜い。よろしくw

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です